2021年5月14日

2021年5月14日


午後1時ごろ洗濯物を取り込みにベランダへ出た。

向かいの戸建てに住んでいる女性SHの子供が出てきた。
ジャージを着てバットを持っている。
野球部に入っているようなので、素振りでもするのかと思いきや。
▽の位置のガードレール付近に行き、視界から外れる。
スマホを持っているようだった。

少しして、下の道路を走る音がして何事かと思い少し覗くと、
女性SHの子供がバットを片手に持ったまま、自販機の方へ走って行った。

少しすると戻ってきて、自分の家の玄関の前で座ってスマホを見ていた。
アピール行動にも見て取れる。

何がしたかったのか?
何か目的があったのだろうがなんだろう?

嫌がらせを受ける側としては、
何かの小細工のような気がしてしまう。


         北

       |    |
 公営住宅B |    |☆ここが私の住む公営住宅
_________________|    |___________________________
               歩道
             _____________
               ▽


________________          _____________________________□自販機__
       | 道  |               
 公営住宅C   路      戸建ての住宅6棟
         A   


幾つか考えられる。

1つ目は、スマホで何か撮っているように見せかけて、
単純に、私の感情を逆なでしたかった。

私が怒って何かするところを撮影して、
周りに言いふらしたり、訴えたりできるかもしれない。

実際、この住宅ではその方法で裁判が起こされて被害者が出ている。
ひどい話だ。


2つ目は、実際にスマホで撮影していたと考えると、
私が覗き込んでいる状態を撮りたかったのだろうと推測できる。

普通に写真や動画を撮りたいなら、向かいの住宅から隠れて撮ればいいだけだ。
他に考えにくい気がする。
思い起こすと、足音もワザと音が聞こえるようにしていた気がする。
やたら、耳についた。

以前、私が中学生の子供を2階から見送っていると、小学生が嫌がらせをしてきた。
覗き込む姿を捉えることで、これらと関連するようなことを企んでいる可能性もある。
今は、パソコンの技術も進んでいて画像の加工も好きなように出来てしまう。
何も気にしない人間が画像を見せられれば、言われるがまま思い込む可能性が高い。
解釈の仕方も人それぞれで、私を悪者にしたいのだろう。


幾つかと書いたが、この二つしか思いつかない。

少し気になったのが、洗濯物を取り込む前に、
1階で犬の鳴き声を聞いた。
また、ばばあYDに頼まれたのかと思ってしまう。
実際は、どうか分からない。
電話があるから、わざわざ会わなくても話せるからだ。


もう一つ、単純に私を試しただけという可能性もあることに気が付いた。
何かしらの揚げ足取りのために、そそのかされた可能性だ。


子供がバットを持っていたことも気になる。
素振りの練習かと思ったが、それだと行動がおかしい。

誰かに言われてやったのなら、私が怒り出したらと考えて護身用といったところだろうか?
人の恨みや怒り、憎しみは、バットでなんとかできるものではないのだが・・。

女性SHは、よほど気楽な人生を送ってきたのだなぁと思った。

そもそも、攻撃されたくなければ人が嫌がることをしない。
まず、これが絶対条件。
それでも、何か起こる可能性はある。
私のように、ずるい人間の標的になることもある。
嫌がらせを楽しむ人間がいるからだ。
これは、ずるい人間の周りの人間次第でどうにでもなるが、ほとんど駄目なことが多い。
本当に酷い話だ。

私のことは置いておこう。

それにしても、女性SHは、頭がおかしいのではないだろうか?
子供にバットを持たせて何かさせる。
異常でしょ。

私の勘違いの可能性もあるけど、そうでない可能性も十分にある。

子供を盾にする親ってアホじゃないの。
これは、児童虐待に当たると思う。
家事の手伝いや、躾のために子供の嫌がることをさせるのは、
ある程度の範囲で仕方ないと思う。勉強と一緒だ。

だが、嫌がらせの片棒を担がせるって、親としてどうよ?
虐待だよ。

子供が可愛そうだよ。

私が物事の裏を考えず、怒り狂って攻撃するタイプだったら、
今日の出来事は、上から鉢植えが飛んできてもおかしくない。
子供は大怪我してるだろう。
バットを持ってないときに襲われたら、どうする?
この親は、あほか!!

たぶん、高校2年かな、この子は、
勉強したり部活したり、友達と遊んだり、大人になって困らないように、
いろいろと経験や知識を蓄える時期だろう。
悪いことをすれば怒られ、頑張ったら褒められたりと心を育む時期でもある。
高2とはいえ、まだまだ、子供だ。

だが、親の嫌がらせの手伝いをさせられる子供。
嫌がらせの仕方を将来のために学ばせているのだろうか?

悪いことをしたら、叱られることで善悪を身に付けるはずが、・・・。
悪いことを強いられる子供。

虐待でしょ。

戸建てに住んでいて裕福そうなのに、心が病んでいきそうだ。

私の勘違いならいいのだが・・・。


だが、私の勘違いでない場合、女性SHが単独で考えてやったのだろうか?
そそのかされた可能性のほうが高い気もする。
もともと、そそのかされたのだろうから。

やり方の汚さを考えると、どうしてもじじいKD、もしくは他の誰かからの入れ知恵か?
ばばあYDは、もともと短絡的な人間だと判断している。
このばばあYDの場合、入れ知恵している人間がいるはずだと思う。


2021年1月、女性SHの関係だと思うが、
タブレットで何かしようとしたことがあった。
動画か静止画かは、わからないが撮影だろう。
そのときは、●や▽の道路からやろうとしていた。

これが、入れ知恵されたのだと判断できる証拠だ。
私は昔、この辺りから監視された経験がある。
それを踏まえれば、この行動は私に対する嫌がらせになる。

そもそも、私の行動を撮影したければ、
もっと離れた位置や、公営住宅の非常階段の上の方からでも気付かれずに出来るのだ。
今のカメラは、高性能だから離れた位置からでも問題ないはずだ。
そそのかされたのだろうと思える。


         北
       |     |
 公営住宅B |     |☆ここが私の住む公営住宅
_________________|     |___________________________
     
  
_____________●__          _____________________________
       |▽ 道  |               
 公営住宅C    路       戸建ての住宅6棟
          A


問題は誰かだ。
やはり、じじいKDが有力候補だ。
同じ公営住宅の4階に住む女性Iの可能性もあったが、
今は見かけなくなった。
昔、月一の掃除で、苔が生えないように白い粉の洗剤を撒いていた人だ。
この人間も陰湿なタイプだった。
ばばあYDに、私が児童虐待をしている可能性があると入れ知恵した人間だと判断している。
このせいで、女性SHが巻き込まれた可能性があると思う。

あくまでも可能性である。


気にし過ぎかもしれないけど、
ややこしい世の中だ。

自分が攻撃対象だけど、殴りかかってくるわけじゃないから対応しようが無い。
周囲の人間の態度による精神的な攻撃。


見える範囲から石を投げられている感じだ。
ただ、その石は、私には届かないように投げている。
ようするに、私だけが不快になるようにできている。
傍から見ている人には、石は届いていないから別にいいよねって感じだ。

私にはどうしようもないのに、精神的ダメージだけは蓄積される。


そそのかされている人間が、目を覚まさないとどうにもならない。

だが、女性SHは、たぶん、無理な気がする。
この人物にとって、私が悪者だったら、
自分のしてきたことが帳消しになるぐらいにしか思っていないのではないかと思う。
いくらでもそそのかされる。
ずるい人間の思うがままだ。

この泥沼から脱するには、強い意志が必要になる。
自分の間違いを受け入れ、反省しないといけない。
覚悟を持ってずるい人間と対峙しないといけない。

1番簡単な方法は、何時、どこで、誰に何を言われて、何をしたのかなど、
書き起こすといいと思う。

私に何もされていないことにも気付けるのではないだろうか?

実際、私は誰にも何もしていないのだから・・・。

馬鹿な話だ。

 

2021年5月13日

2021年5月13日


午後1時過ぎに散歩へ行った。
また、気になったことがあった。

家を出て、道路Aを北へ進んでいくと、●の位置に電柱がある。
この電柱の北側に男が1人いた。
はじめは黒い眼鏡をしていたが、わたしが傍を通ると眼鏡を外していた。
なぜか電柱に右手側を隠すように、へばりつくような感じで立っている。

私が通り過ぎて、会社前を通り始めると、
□の自販機の方へ移動し、スマホをいじり始める。

気になったので、来た道を引き返して道路Bの方へ行ってみた。

ついでに、その男を見てみると、眼鏡をかけていた。

そのまま進もうかとも思ったが、やっぱり元の道へ戻って散歩をすることにした。
私が会社の前を進んでいくと、男は道路Bの方へと行ってしまった。

この男はなぜ、電柱のところにいたのだろうか?

          北
  会社   |     | 
       |     |
_________________|     |___________________________
             □自販機
         
  道路B     
______________          _____________________________
       |     |               
 公営住宅C |     |   
       |●        | 
       |     |
_________________|     |___________________________


________________           _____________________________
       |  道  |               
       |  路  |
 公営住宅B |  A  |☆ここが私の住む公営住宅
_________________|     |___________________________
    
  
          南


散歩の途中で池がある。
この池の中央には橋があり、渡れるようになっている。

少し気になったのが、この池の周りを歩いていると、
男が2人、前から話しながら来た。
「あの橋に・・・」
ちょっと忘れた。
1人はカメラを持っていたが・・・。
2人とも白のTシャツで日焼けしている感じの肌色をしていた。

池の反対側から橋に行ったが、それらしい人物はいない。
橋に着くまでの途中で気になったのが、その2人がいた辺りの丁度、反対側に来たとき、
池の向こうを見ると、白いシャツを着た人物が2人いた。
1人はこっちを向いていたような気がした。

なんとなく、気になっただけだ。


こんなことを考えていて思い出したのは、住んでいる公営住宅のことだ。
今はどうなっているのかは知らないが、数年前の話だ。
ある住人が、特定の人に嫌がらせをしたり、怒鳴ったりしているとかで、
住宅からの立ち退きの関係で裁判になっていた。

今思えば、訴えられている人が悪いことをした理由は、
嫌がらせをされた人たち(訴えている側)が作ったのではと思う。

影で変な噂が流れると、噂を聞いた人間の態度が色々と変わる。
その変化に気付いてイライラした結果、このような状態になっている可能性がある。
ずるい人間は、人に言いふらす傾向が高い。
人によっては、自分が何かされたわけでもないのに、
噂を聞いただけで相手を憎んだり、怒りの感情を持つ人がいる。
どういうことかというと、Aさんの悪い噂を聞いた人間が、
Aさんに何かされたわけでもないのに、
Aさんを憎んだり、Aさんに怒りの感情をぶつけるようなことをするのだ。
ずるい人間はこのようなタイプの人間をうまく利用する。

本当に嫌な世の中だと思う。
いいように利用される人たちも無責任だと思う。

裁判だから、訴えられた人も本当のことを言えばいいけど、
言ったところで陰口を証明できないと、どうにもならないだろう。

噂を聞かされる人の中には、中立のような立場をとる人や、
心情的にだが、ずるい人間ではなく、悪い噂を流される人の味方がいることがある。
このような人がキーになる。
ずるい人間は、言葉を利用して、人の思い込みや感情を利用する可能性が高い。
今は、電話やメールでもやり取りしている可能性もある。

何が言いたいのかというと、
中立地帯にいる人や、ずるい人間に何かを強要されている人は、
できたら、録音したり、メールのやり取りを残しておいてくれると助かる。
スマホはアプリを入れれば録音も出来る。
録音しておくことで、自分の身も守ることができる。

そもそも、陰口でも名誉毀損や侮辱罪に該当するらしい。

http://www.xn--4rra073xdrq.com/meiyo.html

聞かされるのが嫌な人は、迷わず録音することを勧める。
何かを強要されそうな人も、録音するのがいい。
強要された証拠がないと、言った言わないで煙に巻かれて終わりだから、
ずるい人間にとって嫌なのは、証拠が残ることや、自分が矢面に立つことだから、
そこを上手く利用しないと、いつまでたっても陰口は止まらない。

ずるい人間をなんとかしていかないと、
ずるい人間によって無駄なことを際限なくやらされる。
その結果、時間も無駄にするし、ストレスも溜まるし、人から恨まれるし、
何もいいとこは無い。

ただ、これが出来る人は、ほとんどいない。
ずるい人間に言われるがまま動いて、何かした事実だけが残る。
この事実をいいように利用されることになる。
たとえ、利用されたと知っても、自分の過ちを受け入れられずに、
更に利用される。


そういえば、小学6年の頃、口車に乗せられて、
友達を引きずり倒して蹴りを食らわしたことがあった。
申し訳ないことをした。
複数人から悪口攻撃を受けていたころだ。
数少ない私の見方だったのだが、
友達が、悪口を言っている人間たちに秘密の場所を教えて、
そこを滅茶苦茶にされたと、ある人間に言われたのだ。
そのあと、カッとなって攻撃した。
そのとき、自分でも気付いていなかったが、悪口攻撃が大きなストレスになっていたようだ。

振り返ってみると、その悪口攻撃をしている人間たちの中に、ずるい人間がいた。
仮にそいつをMGとしよう。
MGがずるい人間だと分かったのは中学のときのことだ。
私が通っていた中学校は、三つの小学校の卒業生が通うところだった。
なので、私が悪口攻撃を受けていたと知っている人間は少数で、悪口攻撃も無くなっていた。
だが、中二のときだ。
MGが知らない人間2人と一緒に来て悪口を言ってきた。
ただ、なぜ、MGがずるい人間なのかというと、
悪口を言ってきたのは、知らない2人で、MGはその2人の後ろにいただけだ。
MGが2人をそそのかしたのだろう。
3人の力関係によっては違う構図も考えられなくは無いが、
こいつらが、その後もつるんでいたのを見たことがあるからMGがそそのかしたで正解だろう。
このとき、私が無反応だったので、これ以上の嫌がらせは無かったが・・・。
仮に私がブチ切れて、殴りかかっても2人が盾になるという立ち位置だ。

子供の頃から、ずるいことをする人間ってどんな生活を送ってこうなるのだろう?
心が病んでいるにもほどがある。
MGのせいで、苦しんでいる人はたくさんいると思う。
このような人間を早いうちに何とかしないと不幸な人やストレスを抱える人が際限なく増えそうだ。


今日は上の階で、コンクリートが響くような音が鳴る。
やはり、畳を外していると思われる。
犬が何かで遊んでいるのだろうか。
ガガンとか、ゴトンとかいった音だ。

響くような音はどうしても気になる。
外の音と違って、より響くのだ。

前に比べれば、色々、気を使ってくれているようにも感じるし・・・。

私の家の音は、大丈夫だろうか?
1階に迷惑がかかってないといいが・・・。少し気になる。

住宅作るときに防音対策をしないといけないような法律を作って欲しい。
住民トラブルも減るだろうし、役所の人や警察もトラブル対応をしなくて済むと思う。

あと、ややこしいのは、ずるい人間に騙される人は、
なぜか、一生懸命にずるい人間と話をする。
ずるい人間の情報が入ると、直接確かめて、ずるい人間の言葉を鵜呑みにする。
例えば、
ずるい人間をHさん、ずるい人間に騙されている人をIさんとすると、
Iさん 「悪いことをしたって聞いたけど本当か?」
Hさん「してません」
Iさん「そうか、わかった」

これで終わり。
前の会社の人間が、こんな感じだった。

逆に嘘のうわさを流されている人をZさんとする。
Zさんに対しては、
Hさん「Zさんが仕事をサボっているようでした」
Iさん「何っ!」
そして、IさんによるZへの態度や嫌がらせによる攻撃が始まる。

こんな感じ。

思い出して書いているだけで疲れてきた。

まぁ、こんなもんなんですよ。
分からないんです。
嫌がらせを受ける経験も、するい人間がしていることをした経験も、
ほとんどの人が経験してないのだから。
わたしは、嫌がらせを受ける側で、なぜ、このようなことが起きるのかを
何十年と考えているから、ずるい人間の思考回路の検討がつくけど、
普通の人は経験も積んでないし、考えることも無いから、
ずるい人間に、それっぽいことを言われると言われるがままなんです。
対応するのは、すごく難しいのだ。
理解していれば、簡単なんだけどね。

 

そういえば、昨日は散歩中に、原付バイクがすれすれを通過していった。
道幅はかなりあり、私とその原付以外に誰もいなかったのにだ。
以前にはタクシーが、手に触れるギリギリの位置を通過したこともあった。
これは、手に何かが触れるか触れないかぐらいの感覚があった。
逃げるように走って行った。

ただ、歩いているだけでも、目をつけられる。
なぜだろう?
標的にされやすい体質とかあるのだろうか?

 

いつか私が何かしてしまったら、少し前に引越しをしてしまったTSさんに話を聞いてみたい。
弁護士もつくだろうから、何か情報をくれるかもしれない。
TSさんは、引越しをして、もうこの住宅の住人の顔色を伺う必要はないのだから・・・。

 

2021年5月11日

2021年5月11日


午後1時過ぎに散歩へ行った。
気になったことがあった。

         北
       |    |
 公営住宅B |    |☆ここが私の住む公営住宅
_________________|    |___________________________
    
  
________________             _____________________________
       | 道  |               
 公営住宅C   路   戸建ての住宅6棟
         A

_________________|    |___________________________


_________________           _____________________________
       |    |              
            駐車場   サンディ

         南

 

道路Aを南へ進んで行ったところ、
サンディの駐車場を過ぎた辺りで、バイクのうるさいエンジン音が鳴り出した。
4月29日に書き始めているが、おそらくこれの音だ。
ほぼ、間違いないと思う。
家にいるとき、何度も聞かされて、
ここら辺で鳴っている気がしていた。

いつもは数分は鳴リ続く音だが、今日は数回吹かして終わった。

私は音がしたとほぼ同時ぐらいに、
いつもの音だと思い、来た道を折り返した。
すると、音が止まりバイクがこっちへ来たのが分かった。

バイクは、スポーツ&ツアラータイプで道路Aを南の方へ走り去った。

このバイクが4月の終わり頃から鳴っている騒音の原因だったなら、
私に対する嫌がらせだったことが判明したことになる。
私の行動は、戸建て住宅に住む女性SHの家から丸見えだ。
私が進路を変更したこと、
家にいないことをバイクの人間にもスマホか何かで教えることが出来ただろう。
そして、女性SHの家に住む人間が関係している可能性も出てくる。

他にも気になったことがあった。
バイクのことは、あまり気にしても仕方が無いので散歩を再開する。
川沿い付近に来たときのことだ。

南へ向かっていた道を西向きに曲がって少し行く。
丁度、☆の位置を左へ進んでいると、
▽をママチャリに乗った中年女性が南へ進んで来た。
ここら辺は市営住宅や戸建ての住宅がたくさんある。
店や病院などは無い。
なので、ここら辺の住人なのかと思ったが・・・。
中年女性は、住宅Aの角を←1の方へ曲がった。
そして、住宅Aの角を↑2へ、
さらに、住宅Aの角を→3へ曲がって行った。

             北
   |_______|   |
               |
    →3         |
    _________________   道   |
   |       | 路   |      
   |       | B   | 
 ↑2  | 住宅A   |     |
   |       |   ▽ |
   |_________________|        |__________

           ←1     ☆
_________________________________________________
       
              南

私は、そのまま進行方向へ進んだので、→3までの確認しかしていない。
ただ、やっぱりおかしい。
ここらへんに住んでいる人なら、このような行動にはならない。
それに、道を間違えて引き返すなら、そのままUターンすれば良い。
道路Bは二車線分の幅があり広いから余裕でUターンできる。
以前に、私の後を追ってつけてきた人間がいた。
それに類似する気がした。
私の方の道を見ることも無く向こうへ行ったことも気になった。
私は目が悪い。ただ、近くに来れば問題なく見える。
余り顔を見られたくありませんといった感じがした。
逆に女性の方が、私のことを知らないのではないかと言われそうだが、
私はあまり服装を変えないので、服装の特徴から私であると推測がたつ。

少し気になったので書いた。
気持ちの悪い世の中だから。
人に従属するばかりで、考えようとしない人が大勢いる。
それが、嫌がらせに加担している可能性があるとも思わない。
自分さえ良ければいいのだ。
なので言われるがままだ。 詐欺がなくならない理由の一つである。


もう1つ気になったのは、散歩も終盤で家に近づいたときのことだ。
□の辺りを家の方へ歩いていると、
●から2人の若い男が道路Aを南へ曲がっていくとき、
2人のうち1人が、私をジッと見てきた。

         北
       |    |
 公営住宅B |    |☆ここが私の住む公営住宅
______________|    |___________________________
    
  
_________________□     ●__________________________
       | 道  |               
 公営住宅C   路   戸建ての住宅6棟
         A

         南

この2人、女性SHに関係している人間と思われる。
どういう了見かは知らないが、なんとなくカチンと来る。
こういう人間を知っている。
こういう奴ほど、1人では何も出来ない。
集団になると、強気になる。
そして、騙されやすい。
間違いを間違いと認識できないタイプ。
ようするに、ずるい人間にいい様に利用される。
ほんと、面倒くさいわ。

 

午後6時10分ごろ、バスタオルを干しにベランダへ行くと、
いつもの白いバイクが●のところに止まっていた。


         北
       |    |
 公営住宅B |    |☆ここが私の住む公営住宅
_________________|    |___________________________
    
  
______________●_         _____________________________
       | 道  |               
 公営住宅C   路   戸建ての住宅6棟
         A

         南


このようなことがあり、ちょっと思い出した。

朝のことだ7時4、50分ぐらいだろうか。
タツの布団をバタバタしにベランダへ出た。
当然、ベランダの柵の中でするのだが、
ちょうど、女性SHの息子が学校へ登校するタイミングだった。
女性SHの家の扉が閉まりかけていた。

息子を見送っていたのだろう。

この子供が、少し気の毒に思う。

この子は、胸を張って生きていけるのだろうか?
なんとなく、この子の後姿というか背中が、しょんぼりしているように感じた。

大人が模範にならないといけないのに、
親が子供にあれこれと嫌がらせを加担させるなどありえないと思う。
女性SHにとって、子供も道具なのかもしれない。

嘘や誤魔化しで、その場はしのげても自信を持つことは出来ない。
むしろ相手を疑うことしかできないだろう。

この子が胸を張って生きられる何かを見つけられるとこを願う。


それにしても、今日は上の階が騒がしい気がする。
午後9時半頃から、足音や椅子を引く音がやたらと鳴っている。
以前のキャスター付きの椅子を使わないでくれているようなので、
騒音とまではいかないし、気にしなければ問題ないが、
今日の散歩での出来事が関連してしまって気になってしまう。

気になっているといえば、じじいKDだ。
このじじいKDが今日のことにも関連している可能性があるかもしれない。
このじじいKDの行動はどうもおかしい。
以前に勤めていた会社での出来事がどうしても思い浮かぶ。
このじじいKDに何か似ている。
あくまでも可能性の話だ。

そして、これは嫌がらせとは関係ないのだが、
私の家のベランダから、このじじいKDのベランダが見える。
同じ階に住んでいることと、向かいに戸建て住宅が建っているからだ。
戸建て住宅の窓ガラスにじじいKDのベランダが映っている。

いつからか忘れた。
書いておけば良かったのだが、数週間前になると思う。
洗濯物が以前に比べると格段に少ない気がする。
前は干しているのがパッと見で分かったが、今はほとんで何も無い感じだ。
じろじろ見ているわけではないが間違いないと思う。
この前、溜め込んだものを洗濯したかのような感じで、たくさん干していた気がするが・・。

今日は、ほとんど無かったように感じた。

コロナ禍の第4波で、変異株も蔓延している。
これに関係しているのか・・・。
だが、洗濯物が無い時期に、じじいKDが外出するのを見たことがある。

・・・?

コロナ感染を隠してうろついていないと良いのだけれど・・・。

 

 

 

2021年5月8日

2021年5月8日


午前1時前後だろうか
また、機会音のようなブーンという振動がしている。
無茶苦茶に酷いものではないが、寝ているときに行われていると、
睡眠が妨害される可能性もある気がする。

朝、午前7時半ごろ、
上の階からと思われるが、かなづちで叩いているような音が
トントントントンと鳴っている。

これは、うるさい。

すぐに鳴り止んだが、何をしていたのだろう。

 

2021年5月6日

2021年5月6日


午後0時30分ごろ

パンを焼いている数分の間に洗濯物を取り込んでいると、
●の位置に女性がいてスマホをしようとしていた。
なぜか、こっちを意識している。
視線や顔の向きでわかる。
すぐに移動したけど・・・。


公営住宅Cは、現在、工事の関係で住宅の周りに足場が組まれている。
食事を終える頃、残りの洗濯物を取り込みに行った。
すると、公営住宅Cの▽の位置に工事現場の人間らしい人が2人現れた。
何やらゴソゴソしている。

こっちが洗濯物を取り込み終えると、向こうも移動を始める。

なんだか気持ち悪い。


          北
        |    |
  公営住宅B |    |☆ここが私の住む公営住宅
 _________________|    |___________________________
    
             
 ________________          _____●______________________
        | 道  |                
 公営住宅C ▽| 路   戸建ての住宅6棟
          A

          南


事なかれ主義の人間が多くて嫌な世の中だ。
考えようとしない。いや、自分の都合の良いことだけ考える。
その場しのぎ。
だから良いように利用される。

金があれば引越しできるのだけれど・・・。

やれやれだ。


午後3時35分
バイクか車か、エンジンをふかす音が聞こえる。
うるさい。
上からの騒音と同じ時期になり始めた音だ。
いつまでも続ける気だろう。

本当に迷惑だ。

ここら辺は、けっこう静かなところだったのに・・・。


午後7時、バスタオルを干しにベランダへ出た。

●の位置に軽トラックがとまっていた。
幌(緑色のシート)が付いたものでナンバープレートは黄色。
5月4日に見たものと同じと思う。


         北
       |    |
 公営住宅B |    |☆ここが私の住む公営住宅
_________________|    |___________________________
    
              
_____________●___       ______▽_____________________
       | 道  |                
 公営住宅C   路   戸建ての住宅6棟
         A

         南


それと、バスタオルを干す前にベランダの柵の中でバタバタさせたときに少し音が出た。
その音に反応したばあさんと思われる人物がこっちを見た。
▽の位置を公営住宅Cの方へ進んでいた。
なんだか嫌な感じがした。

人は嘘をつくし、嘘を信じ込むことが多々ある。
この辺りに広められた私に対する嘘の情報を知っている人物であったなら、
ややこしいことになる可能性もある。

ずるい人間の中には、ばれる嘘は付かない人種がいる。
聞いている相手が誤解するように言う。
そして、攻撃をさせる。

ただ、嘘を平気で言う人間もいる。
話の内容を確認する人が少ないからだ。

すでに、ややこしいことになっているが、さらにややこしくならないことを願う。

 

 

 

2021年5月4日

2021年5月4日


午後6時30分ごろ
●の位置に軽トラックが緑色とまっていた。
幌(シート)が付いたものでナンバープレートは黄色。

 


         北
       |    |
 公営住宅B |    |☆ここが私の住む公営住宅
_________________|    |___________________________
    
  
______________●__       _____________________________
       | 道  |                
 公営住宅C   路   戸建ての住宅6棟
         A

         南


4月25日に見たものとは違うようだ。

2021年5月3日

2021年5月3日


午後2時過ぎから30分ごろ
●の位置に白いミニバンがとまっていた。
ナンバープレートは緑 83-81。
社名などは書いていない。

 

         北
       |    |
 公営住宅B |    |☆ここが私の住む公営住宅
_________________|    |___________________________
    
  
______________●__       _____________________________
       | 道  |                
 公営住宅C   路   戸建ての住宅6棟
         A

         南


この位置に車を置いておくだけでも、
私にとっては嫌がらせになる。

いつまでも続く。

勘違いかもしれないけれど・・・。